« こんにちは、那須湯本温泉は曇り、雨が上がりました。 | メイン | 那須で咲く花々 »

今日は快晴です♪

2015年04月12日

おはようございます。
今日は、朝から天気が良く、選挙もあった為、少し早く家を出ました。↓

A2172.jpg

私がずっと開花を心待ちにしている桜も、もうそろそろいい感じになってきました↓

A2177.jpg

昨日は、お休みをいただきました。
桜が気になったので、芦野・伊王野方面に行ってきましたが、夕方だったので、あまり綺麗に映っていなくてすみません。

おくのほそ道の風景地の名勝に指定された遊行柳です↓

A2173.jpg

A2174.jpg

遊行柳は、奥州道中芦野宿の白河側の入口、やや西側の水田中に位置し、丘陵を借景にした、柳の大木から成る風光明媚な風致景観です。
平安時代には西行が奥州を旅する途次、芦野の柳を題材にして和歌を詠んだといわれ、室町時代中期には「遊行柳」の名称ともなった時宗の遊行上人が訪れ、それを題材にして謡曲「遊行柳」も作られました。
江戸時代には西行に関連する歌枕の地として著名であった遊行柳に松尾芭蕉が訪問し「田一枚植えて立ち去る柳かな」という句を詠んでいます。
現在は、湯泉神社の参道を挟んで2本の柳があり、そのうち玉垣を廻らせたものが遊行柳とされており、参道は水田中を横断しているので樹木の集中部は水田に浮かぶ小島のような景観となっています。
その奥には上の宮湯泉神社とその境内に立つ大イチョウが鏡山を背にしており、それらが柳の借景となって良好な景観を呈しています。
これらのことから「おくのほそ道の風景地」にふさわしい風致景観のひとつと評価され、今回の指定に至りました。
『広報那須』より

また、道の駅「東山道伊王野」に和食処「あんず館」がオープンしました!!

A2175.jpg

A2176.jpg

「あんず館」の
HPはこちらをクリック

今日は、伊王野桜まつりと堂の下の岩観音桜まつりが行われます。

伊王野桜まつり
【場所】伊王野お城山
【イベント】馬頭観音桜まつり(10時30分~)
千本杵餅付き、もち無料配布

堂の下の岩観音桜まつり
【場所】堂の下の岩観音
【イベント】ご本尊のご開帳(10時~15時)
読経 午前10時/念仏 午後1時

ぜひ、お出かけください。

阿部

Powered by
Movable Type 3.34