« カフェ ロルモでランチをして那須テディーベア・ミュージアムにおじゃましました。 | メイン | 那須ロープウェイが3月19日から営業開始!! »

もう一つの那須!椿の里伊王野~芭蕉と歩く芦野の里

2016年03月06日

こんにちは


朝から春霞でしょうか
下の方から白いもやが山に向かって上がってきて
なんとなく景色がもやっとしてる那須湯本です
太陽の陽が射していないこともあり
寒く感じます
       ↓
20160306-g-1.jpg

20160306-g-6.jpg

先日
職員が
芦野の遊行柳の近くの
上の宮湯泉神社の椿の写真をパチリ♪
       ↓
20160306-g-2.jpg

20160306-g-3.jpg

20160306-g-4.jpg 

堂の下の岩観音
桜の時期になるとライトアップされます
       ↓
20160306-g-5.jpg

芦野地区は
芭蕉と歩く芦野の里」として知られている

俳聖 松尾芭蕉が訪れた地として知られる芦野の里
芦野はかつて
奥州街道の宿駅でした
奥の細道散歩コースは
全長で約5km
ゆっくり歩いて2時間位です
コース以外にも道々に
由緒ある見どころが沢山あります
時間をたっぷり使って悠久の歴史が息づく芦野を
堪能してください
       ↓
%E8%8A%A6%E9%87%8E.jpg

芦野には
隈研吾さんが手掛けた
ストーンプラザ那須歴史探訪館があります

〇●〇イベント情報〇●〇
2016年3月12日(土)
石の美術館 STONE PLAZA
開館15周年記念 入館無料のご案内

下記イベントあります♪
神保秀光 版描画作品展
ヴァイオリンとピアノの小さい春コンサート
ワークショップ ストラップ手作り体験

芦野のお隣の伊王野地区は
義経伝説の東山道
椿の里伊王野として知られております

この時期は
「伊王野城址公園」の椿が
3月下旬の頃からは
「飛倉山・伊王野城址公園」のカタクリが
見頃をむかえるかと思われます


義経海道とも呼ばれる旧東山道は
その名が示す通り源義経が治承4年(1180年)
兄 頼朝の平家追討の挙兵に呼応して
奥州平泉を後に一路鎌倉へと向かった道です。
この地には義経伝説を裏付ける数多くのものが残されており
里人に親しまれ
愛されながら語り継がれております

%E4%BC%8A%E7%8E%8B%E9%87%8E.jpg


春に向かって暖かくなってきます
ゆったりとした時間を
もう一つの那須
芦野・伊王野地区で過ごしてみませんか
道の駅「東山道 伊王野」では
美味しいものを食べたり
新鮮な野菜を買ったりできますよ~
そばのアイスもおススメです♡(#^.^#)
       ↓
20150921-g-22.jpg


まだまだお楽しみいただけます♪
立寄り湯 温泉周遊券 (12月1日~3月31日)
「温泉周遊券」12月1日より好評販売中!!(温泉周遊券のみ3月31日まで)
1,000円で3枚綴りの「温泉周遊券」を購入できます!
参加施設で、1枚または2枚で温泉に入ることが・・・お・と・く♪
~チケット販売所~
道の駅 友愛の森観光交流センター  9:00~18:00 TEL0287-78-0233
那須高原観光案内所(那須町観光協会)  8:30~17:30 TEL0287-76-2619
マウントジーンズ那須(インフォメーション) 9:00~15:00 TEL0287-77-2300
上記3施設と掲載温泉施設で販売しております(鹿の湯では販売しておりません)
       ↓
%E7%AB%8B%E5%AF%84%E3%82%8A%E6%B9%AF%E6%B8%A9%E6%B3%89%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8A%EF%BC%91.jpg


那須で
食べて・見て・遊んで・・・温泉に♨
お待ちしてま~す♪

郡司

Powered by
Movable Type 3.34